掃除・清掃

便利にする小ネタ

FIAT500を高圧洗浄機で「慎重に」洗車。隙間のゴミも綺麗サッパリ。

洗車。いつもは、手洗いや自動洗車機で済ましているわけですが、ガラスとボディーとの隙間に洗い流せなかった汚れが目立ってきたので、高圧洗浄機で汚れを吹き飛ばしてみました。タオルが入りにくい隙間を手軽に綺麗にするには便利かなと思い、慎重に作業してみました。
DIY

透明感UP!見た目が悪いヘッドライトの曇り・黄ばみが、たった5分の磨き作業で復活したぞ!

ヘッドライトバルブの交換のときに若干気になっていたヘットライト表面の曇り・黄ばみ。やはりクリアな方がカッコいい。というわけで曇り取りクリーナーを購入して磨いてみました。 するとなんと5分で透明感が復活! これはイイ!
DIY

ダスト/ポーレンフィルター(エアコンフィルター)は毎年交換しないとヤバイ?カビてることも!

9月のシルバーウィークに予め買っておいたポーレンフィルター(エアコンフィルター)を交換してみました。新品と並べて分かる汚れ方の差。汚れていると言うことはフィルターの効果は絶大です。さらに室内側はカビてました。推奨交換スケジュールをしっかりと守っていくことの重要さを実感しました。びっくりデス。
DIY

普通のが良いかも。FIAT500のウインドウォッシャー液を補充してみた

何気ないドライブ中にふとガラスを綺麗にしようとしたけれど、モーターの音がするだけでウォッシャー液が出ません。どうやら空っぽみたいです。家に帰るなりさっそく補充をしてみました。フロントウィンドウが汚いままではストレスも溜まりますし危険です。旅行前にはチェックしておきたい項目のひとつです。
トラブル・故障・劣化

FIAT500納車から6年間も使ったフロアマットを買い替えてみた

今回は6年間、84,000kmも使った運転席フロアマットを交換しました。悲しいかな普通車なんですけど御存知の通りサイズは軽自動車用と同じSサイズでぴったりなのです。リーズナブルで良い事なのですが、ちょっとモヤモヤ感があったりなかったり、です(笑)
掃除・清掃

サッと時短で手軽にボディーコーティング、ゼロウォーター良いね!

普段の洗車の間にスプレーするだけ!お手軽な親水コーティング剤、「SurLuster」(サンラスター)のゼロウォーターを使ってみました。ボディーの光沢やお手軽さも合格点。良いものですので使い続けてみようと思います!
掃除・清掃

洗車機でFIAT500を洗っても良いじゃんか!半額キャンペーンで格安洗車

青空駐車場でほぼ駐車している僕のフィアット500。1週間に1回しか乗ることのない・・乗らないこともあるけども、そんな事なので洗車も数ヶ月しなかったりとおろそかにしがち。いやいやそれではダメだろう!とよく知るガソリンスタンドで洗車半額キャンペーンをやっていたので気軽に洗車機に突っ込んできました(笑)
掃除・清掃

FIAT500購入5周年記念!オートグリムを使ってDIYボディーコーティング

FIAT500購入から5年が経ちました。洗車などで出来てしまった小キズや水垢なども蓄積されていきます。そこで、5周年記念も兼ねてオートグリムを使用したDIYボディーコーティング(磨き)を行いました。
DIY

FIAT500のダスト/ポーレンフィルター(エアコンフィルター)を購入。

先日、チンクエチェントを購入したフィアット正規ディーラーへお邪魔して、ポーレンフィルター(エアコンフィルター)を購入してきました。
交換作業はD.I.Yにて年明けに行うと思いますが、今回は「購入したよ~」的なお知らせブログ記事です。
掃除・清掃

年間300円で出来る、FIAT500本革巻きステアリングの掃除・お手入れ

FIAT500には本革巻きステアリングが装備されて、色は白色。でも70,000km走行しても綺麗さを保っています。今回は今まで行なってきたレザーステアリング(本革ハンドル)の掃除・お手入れについて紹介します。
掃除・清掃

オートグリムでFIAT500のボディをピカピカにしました

納車から1年が経つとボディーコートの効果も薄れてきて更に洗車時の細かい傷や普通の洗車では取れなくなった汚れなどが目立つようになって来ました。良い時期ですし一度リフレッシュしたいなぁと思って自分の手でボディの磨きを行いました。
DIY

速攻・強力撥水型ウインドウォッシャー液をFIAT500に入れたが・・・

近所のホームセンターで大安売りしており、撥水型のウインドウォッシャーに興味もありましたので早速購入してみました。 購入したのは有名ドコロのガラコです。そう、撥水は凄いんだ。それはいい。でも製品選択を間違えただけだ、洗浄力が欲しかったんだ。
タイトルとURLをコピーしました