FIAT500納車時に同時購入したアクセサリーの紹介・感想

カーナビゲージョン

総走行距離1900km突破。
順調に伸びていて燃費も15km/l弱をキープしつつ事故をしないように慎重に運転中です。

今回は購入時に取り付けたFIAT500用のアクセサリー(オプション)について紹介します。
車両購入時に取り付けた物は4点。

1.ステアリングカバー ブラック
2.ポータブルナビ &専用取付ステーセット
3.iPodコネクションキット
4.フロアマット ロゴ500
今回は2点だけ紹介します。

スポンサーリンク

ステアリングカバー ブラック

本革で白色のハンドル、すぐに汚れて黒くなりそうです。
それならばとステアリングカバーを装着。色もあまり主張しなく汚れも目立たない黒をチョイス。

ステアリングカバーを装着することにより運転手もなんとなく「ここを握らないといけないかも」という気持ちにもさせ一石二鳥です。

ハンドルの直径も若干太くなるため握りやすくなり「僕は」運転がしやすくなりました。

写真で見ても違和感があまりなく、かわいい内装のイメージもそれほど崩してはいません。これはオススメ。大満足です。
カラーも「ブラック」「ワインレッド」「ブルー」の三色があり、オーナーの好みに合わせて選べます。
商品本体価格12,600円(2009年時)

ポータブルナビ&専用取付ステーセット

やっぱりナビは必要でしょう!といことで取付をしました。
品はNV-U3V(SONY)です
最初はどこのメーカーのポータブルナビでも良かったのですが、その場合の取付方法に不満がありました。

不満点
1.両面テープや吸盤でダッシュボードに貼り付けること
2.配線が見えること

ほとんどの製品の取付方法をみるとこれに当てはまります。
で、取付場所もあとから付けました感がプンプン出ていて僕の中では嫌な感じなのです。

と言うことで考えてみると行き着く所は結局純正品になります。
エアコンの吹き出し口に加工が必要ですが配線も最小限しか見えなくて、取付ステーも専用品なので無駄がありません。
とりあえずまとまっていてベストとは言えないかもしれないけどベターな選択肢だと思います。

現物を見た友人からも、「それほど邪魔でもなくそんなに悪い印象はないね」という褒めてるのか何なのかよくわからないご意見を頂戴いたしました。

ややナビの取付角度が上を向いているので日中、光が反射して画面が見えない時があります。
ステーの角度を曲げるなどして気になって仕方なくなったら対応するつもりです。

【車両データ】
車名・グレード:FIAT 500 1.4 16V LOUNGE (2008)
カラー:ボサノバホワイト
右ハンドル・5速セミAT「デュアロジック」

総走行距離:約1,900km
平均燃費(エアコン常に使用):15.1km/l

VILLSION 本革の車のキーケースリモートキーケース金属製ジッパーキーホルダー FIAT に合う フィアット、ステンレススチールフック付き
VILLSION
高品質の素材:車のキーフォブケースは、柔らかい感触、快適なグリップと包括的な保護を提供する、マイクロファイバーインナー、成形プレート、耐衝撃スポンジ、本物の牛革からなる4つの内層
(革茶屋) スマートキーケース キーケース 車用 本革 レザー 汎用 黒 赤 キャメル 茶 (黒)
革茶屋
本革スマートキーケース、サイズが合えばどのキーにでもお使い頂けます。サイズ詳細は画像をご覧ください。

FIAT500 Blog 更新情報を発信!
「いいね!」してください

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました