便利にする小ネタ

FIAT500にスノコ、実に使える!荷物たくさん載せられます!

前回の記事
1000円でFIAT500のトランクを使いやすくしたよ。
のスノコ、装備して数日後に大活躍しました。ビールケースなど重い物でも問題なく、スノコ下の空間に潰れては困る物などを入れたりと想像上の働きっぷりを見せてくれました。
今回はそんなお話です。スノコの詳細は前回の記事をご確認ください。

※結構当たり前なことを書いてますのでツッコミ無しでおねがいします(笑)

image_1.jpg

ハッチバック車は何かと良いな

先日、荷物を運ぶ機会がありましてFIAT500は大活躍しました。
椅子を倒さないとバケツ1個もトランクに載せられない「ダメクルマ」なのですが、椅子を倒してしまえば(どのクルマも同じなのですが)「狭いな」と思っていたクルマに荷物が載せる事ができます。そう思うと感動も多い気がします。

また、開口部が広いため大きな荷物も入れやすいです。

フルーツ盛り合わせが助手席込めて5つ載りました(笑)
何度も言うようですが、どんなクルマでも椅子を倒せば積載量は多くなります。でも、珍しいので写真をパチリ、です。

image_2.jpg

スポンサードリンク


ビールだって1ケース載っちゃいます。
トランクにはスノコがある為、傾かずに載せることができました。また、スノコの下にはノートパソコンが入っています。もちろん常備搭載機品のゴルフクラブや傘なども圧迫されることなく収納できています。

スノコも重さに耐えたみたいで全く問題ありませんでした。

スノコは有って困るものではないね!

本当に役に立ちました。
スノコは無きゃ無いでなんとかなるものなのですが、あればとても便利です。
重たいものを乗せたらどうしよう?シート倒しても斜めになって載せづらい・・・と言ったことが無くなり、細かいことを考えることなくどんどん積めるようになりました。

1000円でこの満足度は充分です。
やってよかったな、と思えるD.I.Yでしたので、みなさんもぜひ試してみてください!

おまけ。洗濯機も載っちゃうよ!

image_3.jpg

スノコとは関係ない写真なのですが、FIAT500は頑張れば洗濯機だって載せることができます。
当時、載せた自分が「載るんだ・・・」と驚いていました(笑)
FIAT500を見て「荷物載せられないなぁ・・・」とか、「狭いなぁ・・・」とか、感じて購入をためらっている方、大丈夫ですよ!(後部座席に人を載せなければ)結構なもの載りますよ~!

「後部座席に人を載せない」ことは不便なこともあったりしますがそこのところはあまり考えないようにしましょう(笑)

【車両データ】
車名・グレード:FIAT 500 1.4 16V LOUNGE (2008)
カラー:ボサノバホワイト
右ハンドル・5速セミAT「デュアロジック」

総走行距離:約69,400km
平均燃費(エアコン常に使用):14.5km/l
高速道路走行時の平均燃費(名古屋←→東京):20.2km/l

エーモン 2924 ラゲッジルーム用LED エーモン 2924 ラゲッジルーム用LED

エーモン工業(amonkogyo)
売り上げランキング : 3847

Amazonで詳しく見る

Hotfield フィアット 500 FIAT トランクマット / STDブラック Hotfield フィアット 500 FIAT トランクマット / STDブラック

Hotfield
売り上げランキング : 156489

Amazonで詳しく見る

FIAT500 Blog 更新情報を発信!
「いいね!」してください

Twitter で

SNSで情報拡散していただくと泣いて喜びます!

 

-便利にする小ネタ
-