DIY 定期点検・オイル交換 掃除・清掃

FIAT500のダスト/ポーレンフィルター(エアコンフィルター)を購入。

先日、チンクエチェントを購入したフィアット正規ディーラーへお邪魔して、ポーレンフィルターを購入してきました。
交換作業はD.I.Yにて年明けに行うと思いますが、今回は「購入したよ~」的なお知らせブログ記事です。

image_1.jpg

ポーレンフィルターの交換時期

ポーレンフィルターは走行距離30,000kmまたは1年(12か月)での交換を勧められます。(メーカー推奨点検スケジュール)

"ダスト/ポーレン(花粉)フィルターを充分に機能させるため、走行距離30,000kmまたは1年(12か月)のいずれか先に達した時期に交換してください。"
"ヒーター/エアコン使用時などに、同じ送風設定でありながら送風量が低下したと感じるときは、すみやかにフィルターを交換してください。"
(引用元 FIAT500 取扱説明書 6-8)

ですので、多くの方は1年点検の際についでに交換をしてもらっているのではないかと思います。
わざわざ風量低下についても書かれていますので、なかなかしっかりとフィルターが機能しているのかもしれませんね・・。

僕も1年目・2年目の2回、点検のついでに交換もしてもらっていました。ただ、3年目は車検で、いろいろ考えた結果ディーラー以外での車検を受けることにしました。その為、未交換。そして4年目。1年点検は、またディーラーで受けるのですがそれとは別でDIYで交換しようと言うわけです。

ディーラーでは部品だけでも購入できます。

別にどうってことは無いのですが、ディーラーでは色々な純正部品を部品だけでも(交換作業をお願いしなくても)注文し購入することができます。タッチペンとかグッズは有名ですね。あまりにマニアックな部品だとメカニックさんに心配されたりしてしまうかもしれませんが、例えばオイルフィルターやエアフィルターなども単体で普通に買えます。

購入して別の店で取り付けてもらってもいいですし、自分で作業してもいいですね。
ただ、純正品よりも社外品と呼ばれるパーツの方が安かったり、付加価値が付いたりする場合もあるのでいろいろと比べながら選択するのが良いと思います。

image_2.jpg

ちなみに待ち時間、オレンジジュースとお菓子をいただきました。部品だけの購入で、なんかすみません。。。
僕はディーラーで頂くのはコーヒーでも紅茶でもなく、オレンジジュースと決めています。なぜだかわかりませんが、そんな自分ルールを作っています(笑)

フィルター代は4730円(税別)

1.4、1.2、ツインエアと共通部品だよ。とメカニックさんは言ってみえましたので、FIAT500系は全て同じポーレンフィルターが使われているようです。
価格は4730円(税別)。ちょっと高いような気もしますが、これで1年間車内を綺麗にしてくれるわけですからお得なのかもしれませんね。

image_1.jpg

交換は年明けの正月休み期間中に行います。作業自体はとても簡単で数分で終わると思います(笑)

この記事が2012年、最後になりそうです。
1年間本当にありがとうございました。
2013年もどうか、よろしくお願いいたします。

その他のフィルター交換記事はこちらから

【車両データ】
車名・グレード:FIAT 500 1.4 16V LOUNGE (2008)
カラー:ボサノバホワイト
右ハンドル・5速セミAT「デュアロジック」

総走行距離:約73,400km
平均燃費(エアコン常に使用):13.2km/l
高速道路走行時の平均燃費(名古屋←→東京):20.2km/l

FIAT(フィアット) マグカップ FICE04 FIAT(フィアット) マグカップ FICE04

Amazonで詳しく見る

FIAT(フィアット)500 ショルダーバッグ FISB25 FIAT(フィアット)500 ショルダーバッグ FISB25
A.Y.Corporation
Amazonで詳しく見る
フィアット純正 サンシェード 500 チンクエチェント パンダ
フィアット純正 サンシェード 500 チンクエチェント パンダ

フィアット純正Amazonで詳しく見る

FIAT500 Blog 更新情報を発信!
「いいね!」してください

Twitter で

SNSで情報拡散していただくと泣いて喜びます!

 

-DIY, 定期点検・オイル交換, 掃除・清掃
-