トラブル・故障・劣化

FIAT500に3年半乗ってきてやっと?マフラーが腐食してきたぞー!

パンク修理の為にショップへ行ったついでに下回りを確認してみたところ、「マフラーの腐食」を発見してしまいました。・・・なんてこったい。

納車から3年半が経ち、やっとイタリア車らしい(?)トラブルが来たか、という気持ちが湧いて来ています。あれ?トラブルなのになんだか嬉しいぞ?
今回はそんなお話です。

image_4.jpg

1年ぶりに下回りを確認してみると。。

リアマフラーのタイコ部分に腐食が見られました。
色が変わる、とかそういったたぐいの物ではなく、カサブタのようになり穴が空くのも時間の問題かと思われるレベルでした。

※写真はちょっとカメラの設定をミスってしまい見難いです(><)

image_1.jpg

image_2.jpg

image_3.jpg

image_4.jpg

写真の通り、やはりスチール製マフラーは腐食が早いですね。ドライバーなどで突っついたら穴が開いてしまいそうな気すらします。

繋ぎ目にそって錆びているように見えます。距離を走らなくなって約1年経ち、まともにリフトでクルマを上げたのも1年ぶりです。それまではこのような予兆は見られなかったので、一気に腐食した、と言うことでしょうか?

なんにせよ、穴が空く前に発見できて良かったです。とりあえず、できるだけ錆を除去し薬剤により錆の進行を抑えます。そして最後に耐熱塗料でも塗っておきます。
どれだけ持つかわかりませんが、交換までの時間稼ぎにはなると思います。

パイプ部分も時間の問題ですね。ヘビ柄のようになってますし・・。

良い音で上質で安価で。そんな物は・・・。

次のマフラーは、ステンレス製にしましょうか?
「走りの喜びを感じさせてくれるエグゾーストノート」など少しぐらい付加価値の付いたマフラーにしてみたいですね。

ざっとネットを中心にFIAT500 1.4用のマフラーを探しているのですが、やはり「輸入車」というカテゴリーや「台数が少ない」などの為か価格が総じて高い・・・・。いや、まぁ仕方のない事ですがこの価格帯は厳しいですね。

やっとこさイタリア車らしい(?)トラブル(トラブルって言えるものではないですが)が発生してきました。マフラーは消耗品ですし材質もスチール製。日本車のようにはいきませんね(笑)
しつこく探して、自分に合う新マフラーを装着したいなぁと思っています。
なにかいい情報やオススメがありましたら、ぜひ教えて下さいませ。

【車両データ】
車名・グレード:FIAT 500 1.4 16V LOUNGE (2008)
カラー:ボサノバホワイト
右ハンドル・5速セミAT「デュアロジック」

総走行距離:約70,180km
最近の平均燃費(エアコン常に使用):14.6km/L
高速道路走行時の平均燃費(名古屋←→東京):20.2km/L

ソフト99 99工房 耐熱ペイント シルバー [HTRC2.1] ソフト99 99工房 耐熱ペイント シルバー [HTRC2.1]

ソフト99(SOFT99)
Amazonで詳しく見る

ホルツ サビチェンジャー MH116 [HTRC3] ホルツ サビチェンジャー MH116 [HTRC3]

Holts(ホルツ)
Amazonで詳しく見る

ホルツ フレキシーラップ J MH723 ホルツ フレキシーラップ J MH723

Holts(ホルツ)
Amazonで詳しく見る

FIAT500 Blog 更新情報を発信!
「いいね!」してください

Twitter で

SNSで情報拡散していただくと泣いて喜びます!

 

-トラブル・故障・劣化
-