FIATのある風景(New FIAT500のブログ):フィアット500を20年~乗り続けて行こう計画実行中!

New FIAT500のブログ。トラブル・故障・DIY 作業記録

機能紹介

FIAT500の延長保証。「エクステンデッド ワランティープログラム」

僕のチンクエチェントは3年間または走行距離100,000kmまでのメーカー基本保証があるのですが、とっくに期限切れをしていまして、これから先故障などのトラブルが起きても実費での修理となります。

また、その保証を延長するプラン「エクステンデッドワランティー・プログラム」もありますが、購入時にサクッと断ってしまっていました・・・
今となってはなんともなりませんが、新車購入時(登録から3ヶ月以内)入会ならば負担金は10万少々の事ですし入っておけば良かったかも?・・・とちょっぴり思っています。

image_1.jpg

FIAT エクステンデッドワランティー・プログラム

ざっと要点を説明すると、新車購入時(登録から3ヶ月以内)の保証料の場合

  • 2年延長プラン:98,000円
  • 1年延長プラン:54,000円

※車検時(初回車検時前日まで)加入の場合:2年延長プラン 146,000円 / 1年延長プラン 73,000円

で、延長保証+ロードサービスが受けられるというもの。
とはいえ、なかなか微妙な金額ではあります(笑)

必ず高価な部分が故障するとは限らないので難しいところです。
場所にもよりますが、2回以上故障すれば元は取れるんじゃないかと思ったりもします。

2年延長10万円を高いとみるか安いとみるか。

僕の場合はトランスミッションからのオイル漏れという故障。
プロに調べてもらわないとわからないのですが、ミッションを降ろす、ということになると工賃がかさみ10万円を超えてしまう可能性もあります。
そうなると延長保証はお得ですね。

さらにロードサービスも付いてきますのでレッカー移動を依頼する場合でも積載車や人件費などの費用を払わなくてすみます。
・・・ただ、ロードサービスも自動車保険のサービスやJAFなどもありますし悩んじゃう所ではあります。

もし、入会するならば新車購入時に

だんだんと何を言いたいのか分からなくなってきたのですが(笑)この延長保証プログラム、入会するなら新車購入時に入会しときましょう!ということ。
車両価格が10万円増えようがクルマ購入時の高揚感もあり、誤差の範囲と言えなくもないです。(ローンに組み込んじゃえば意識も薄れますし)でもこれを例えば1年後に入会しようとしたら146,000円。この金額を余分に用意するのは、さすがに考えますよね~。(><)

スポンサードリンク


もちろん、車検前までに乗り換えをする方なら必要の無いプログラムだと思います。
延長保証に入会し、車検後も乗り続けたとしても壊れないかもしれません。
(それは良いことなのですけど)
これからFIAT500を購入される方、既に所有されている方も、自分にとって得は何か?と、一度考えてみてはいかがでしょうか。

ちなみに僕のミッションオイル漏れの件ですが、お財布事情などによりまだ修理依頼(見積りを含む)を行なっていません・・・
うん、提示される金額が怖いってのもあるのですが・・・いや、作業依頼しなきゃ!と分かってはいるのですが・・・てへへ。

頭金0円、漢の5年払いオートローンを組んでしまった僕には、やっぱり必須なプログラムだったかもしれません(笑)
お金はポケットを叩いてもビスケットのようには出てこないのです。。。

FIAT エクステンデッドワランティー・プログラム

※記事の内容は2012年9月現在のものです。僕の誤認があったり、プログラム内容が変更となっている場合があります。「エクステンデッドワランティー・プログラム」の詳細は、FIAT公式サイトをご確認ください。

【車両データ】
車名・グレード:FIAT 500 1.4 16V LOUNGE (2008)
カラー:ボサノバホワイト
右ハンドル・5速セミAT「デュアロジック」

総走行距離:約71,100km
平均燃費(エアコン常に使用):13.6km/l
高速道路走行時の平均燃費(名古屋←→東京):20.2km/l

FIAT500 Blog 更新情報を発信!
「いいね!」してください

Twitter で

SNSで情報拡散していただくと泣いて喜びます!

 

-機能紹介
-