パーツ紹介 便利にする小ネタ

iPhone固定のメーカー純正ドック。ナビ出来るしFIAT500にも欲しい!

先日、MINI Cooper S Pacemanに試乗する機会があり運転席を見るとiPhone車載ホルダーを発見。過去に、

自動車会社はスマホドックスタンドを純正オプション設定するべし。アプリ無料だし、スマホは必ず持ち歩く物なので毎回取り外します。車内荒らし(盗難)も安心。

そのクルマに合うドックスタンドをデザインしてもらえばそれでいい。使い方はスマホをカチャっとはめるだけ。吸盤アームでスマホを挟み込まなくてもイイ。対応機種は・・iPhoneだけでも良いのでお願いしますです(笑)

iOS版Google MapsとFIAT500のSONYナビとを比べてみた:より

と書いてあるとおり、スマホを固定できる「純正の」アクセサリー有ったらいいのになぁと思っていたら有りました!「これです!」

image_1.jpg

MINIの純正アクセサリーキット

写真のホルダーはMINI純正アクセサリーで、これだけでは購入できず、「MINI CONNECTED+NAVIパッケージ」を購入するとその中に含まれているとのこと。(そのパッケージ145,000円もしますけど)

image_2.jpg

この写真は車両の前側から撮影。キッチリ付けられているので、汎用品を吸盤などで貼り付けたような「残念感」はありません。「専用品」というのが良いのですね。
これはアームがゴツすぎるのと上下のガイドも要りませんが(笑)

このMINIの場合は、音楽も車両側から操作でき、音声も車両搭載スピーカーから出力されます。もちろんナビの音声もそのまま出力します。

FIAT500もほぼ同じ事ができるわけで

FIAT500も僕が確認した中で、ですがiPhone3GS/4/4Sで音声の出力が出来て、ハンドルでの曲順変更も可能です。
また、Scosche passPORT Charging Adapter for iPhone 3Gを使えば充電対応となりバッテリー残量の心配もなくなります。

更に僕のクルマにはイヤホンジャックの音声入力端子もあります。この場合はiPhoneの操作がハンドルでは出来なくなりますが、車両スピーカーでナビ音声・音楽を出力するのは問題ありません。
ナビだけ使いたければスマホ内蔵スピーカーで十分ですし。

スポンサードリンク


自作するならiPhoneバッテリーケースを使えばいけるかも?

iPhone用のバッテリー内蔵ケースを使えばそれらしく出来るかもしれません。ケースの固定さえしっかり出来れば、iPhone自体は包み込むように固定してくれますし、充電はケース充電用のUSB端子でOK。音声出力はイヤホンジャックでも良いですね。

image_3.jpg

・・・自作するとやっぱり手作り感が出てしまい最初のコンセプトから外れてなにがなにやらな状態になりそうですが、とにかく妄想が捗ります。

やっぱり純正ホルダーをFIATも出してほしい!

内装のデザインに違和感のないような純正iPhone(スマホ)ホルダーをFIATからも出して欲しいです。
シャレオツなデザインにグッと来て購入した方の中には、ダッシュボードの上にドーーンと吸盤などで貼り付けるのを嫌う方も多いはず。ポータブルナビを買うまでもないのだけど、スマホをナビとして使いたい方もいるはず。

そんな方のニーズを取り込むためにもシンプルな純正ホルダーをFIATも出してほしい!そう強く思います。

純正ポータブルナビの位置に装着することが出来るドックがあれば最高です。
横置き対応のドックを作ってくれませんか?

【車両データ】
車名・グレード:FIAT 500 1.4 16V LOUNGE (2008)
カラー:ボサノバホワイト
右ハンドル・5速セミAT「デュアロジック」

総走行距離:約74,650km
平均燃費(エアコン常に使用):13.8km/l
高速道路走行時の平均燃費(名古屋←→東京):20.2km/l

iPhone用カーエアコン・マウントホルダー/汎用車載ホルダー/ケータイホールド部伸縮可能 iPhone用カーエアコン・マウントホルダー/汎用車載ホルダー/ケータイホールド部伸縮可能

HanyeTech
売り上げランキング : 3385
Amazonで詳しく見る

FIAT500 Blog 更新情報を発信!
「いいね!」してください

Twitter で

SNSで情報拡散していただくと泣いて喜びます!

 

-パーツ紹介, 便利にする小ネタ
-