DIY iPod・iPhone

FIAT500にあると便利なiPodの設置位置

毎日通勤に使っているフィアット500。
その中でも音。車内で聴く音楽ってのは非常に重要。
というわけで納車時にiPodコネクションキットを装着したのですが、そのときに少し設置位置に工夫をして使いやすくしてもらいました。
ただ単に、サイドブレーキの横あたりからケーブルを出してもらっただけです。
こんな感じに。
ipod_1.jpg
サイドブレーキの時に邪魔になるんじゃ?と思われる方もあるかもしれませんが、そんなことはありません。
ほぼ空気みたいな存在で、また同乗者からは、
「あ。iPod付いてる。」
と言われる事が出来ます(笑)
今じゃ珍しくはないのですが、国産では着いていないクルマもまだまだ多いわけで。
 
 
ipod_2.jpg
iPodの下には滑り止めシートを敷いてあります。
ぴったりな大きさで専用品っぽいです・・・が、100円ショップで購入(笑)
 

スポンサードリンク


 
ipod_3.jpg
拡大写真。iPodはレザーケースに入れてあります。
持ち歩くときはコネクタを外し、鞄のキーホルダーに合体させます。
運転席から手の届く位置にあるので便利でお手軽です。
 
 
ipod_4.jpg
ちなみに特に指示しないと、この中やその周辺に設置されるみたいです。
この位置はとても使い難いです。蓋を開けるのも手間で、なんと言ってもiPodが他人に見えない(笑)
控えめにさりげなく見せびらかすのがいいでしょう。
 
なかなか良い位置に設置してもらえたかなと思います。
実に使いやすくて問題点はありません。チョベリグ。(死語)です
でもみなさん同じ事をしているのかもしれませんね。
【車両データ】
車名・グレード:FIAT 500 1.4 16V LOUNGE
カラー:ボサノバホワイト
右ハンドル・5速セミAT「デュアロジック」
 
 
総走行距離:約8000km
ここ最近の平均燃費(メーター読み):14.9km/l
高速道路走行時の平均燃費(メーター読み):20.2km/l 

FIAT500 Blog 更新情報を発信!
「いいね!」してください

Twitter で

SNSで情報拡散していただくと泣いて喜びます!

 

-DIY, iPod・iPhone